読書

Thumbnail of post image 191

最近、kindleで『WORLD END ECONOMiCA』を読んでいます。

この小説は、『狼と香辛料』を書いた 支倉 凍砂 氏 の作品で経済を題材とした小説です。

舞台は、人の住める様になった月、主人公のハ ...

スポンサーリンク